inari111 blog

Webエンジニアの備忘録

GitHubをターミナルから使う

適当にディレクトリ作成

$ mkdir git-local

作成したディレクトリに移動し、

$ git init
Initialized empty Git repository in /Users/******/git-local/.git/

テストでREADMEを作成

$ touch README

作ったファイルをaddしてcommitする

$ git add README
$ git commit -m 'first commit'
master (root-commit) 8682ac3] first commit
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 README

リモートのショートネームをデフォルトのショートネーム origin で登録する。

git remote add origin git@github.com:ユーザー名/レポジトリ名.git

GitHubのリポジトリにアップする

git push -u origin master

徐々に慣れていこう…。